Information

  • キャッシングの金利について

    • キャッシングを利用する際に、もっとも気になる点が金利でしょう。いくら利息を支払うことになるのか。とくに近年過払いの問題が社会問題にまで発展しているだけに、注意が必要です。現在、金利の上限は利息制限法によって15~20%に制限されています。健全なキャッシング会社なら、この範囲内で設定されていることになります。その上でどこが一番低いかが、比較の基準となるわけです。融資額が高ければ高いほど金利が安くなるため、利用の際にはこの点も踏まえたうえで判断する必要があります。

      低いところなら5%台で利用できる場合もあります。キャッシングというと金利が高いイメージがありますが、少ない負担で利用できるキャッシング会社を選べば、無理なく返済していくことも可能です。事前にしっかりと比較し、利息の総額を確認したうえで利用しましょう。

    関連エントリー

    ページのトップへもどる

© FXでローリスクでハイリターンの投資は可能なのか?. All rights reserved.