Information

  • 基軸通貨の国アメリカ

    • 現在の基軸通貨の国はアメリカです。
      基軸通貨ということもあり取引量は、日本の円とは比べ物になりません。


      取引量が多く、各国の投資家たちも必ず取引しているので、
      注目度は半端ではありません。


      アメリカが傾けば世界が傾くとまで言われているので、
      そこからも世界の経済の中心と言えるでしょうね。


      だから、アメリカの経済指標のときには、為替の動きが遅くなります。
      遅くなるというか取引が止まったような状態になります。


      というのも、各投資家たちは予想を立てているでしょうが、
      発表になる指標がどうなのかを見極めているからです。


      予想から外れたときの値動きは半端ではありません。
      しかも米ドルの影響を受ける通貨は、さらに激しい動きをすることになります。


      ですから、為替取引をするのであれば、決して発表の日時を
      間違えないようにしましょう。


      詳しい日時は、FX業者がホームページに載せていてくれることが
      ほとんどなので、必ず確認するようにしましょう。

    関連エントリー

    ページのトップへもどる

© FXでローリスクでハイリターンの投資は可能なのか?. All rights reserved.