Information

  • 取引に馴染もう

    • デモトレードの活用の仕方としておすすめするのは、データを取りながら取引をするということが挙げられます。
      このタイミングで取引をしたら、1週間後にはこうなる可能が高い。
      この指標を基準で考えた方が分かりやすいな、など只、取引をするだけではなくて、経験を増やして、理論を作り上げていきましょう。

      このようにデモトレードの良いところは、実践を想定して取引を行えるので、実践ではしてみたいけどなかなか出来ない取引方法を試して経験にできるということです。
      デイトレードをやってみても良いですし、大きなレバレッジを掛けてみても良いです。それによって、本番では絶対に体験したくないロスカットになっちゃっても構いません。お金がなくなるわけではないのですからね。
      このデモトレードによって、FXの良い部分だけではなくて、怖い部分もしっかりと学ぶことが重要だと思っています。でないと本番で、アクシデントに遭遇したときに対処が遅くなってしまいますからね。

      もちろん自分が考える取引方法をメインですることにしたほうが良いでしょう、でもそれだけではなくて、本番ではしないような取引の方法も経験してみると、以外に自分には出来ないと思っていたことが出来たりして、新たな発見につながることがあります。
      例えば「売り」から入るなどですね。
      「売り」は感覚の違いに驚かされる方、スムーズ行く方と別れるような気がします。最初からそんな取引方法は取らないからと決めつけずにデモトレードでは、ありとあらゆる取引をしてみましょう。その結果、自分に合った取引方法にしたほうが良いと思います。

    関連エントリー

    ページのトップへもどる

© FXでローリスクでハイリターンの投資は可能なのか?. All rights reserved.